8月のワークショップ:放射能対策や内部被ばくの解消方法もお伝えします。 - 治し家鍼灸院 イベント・セミナー情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のワークショップ:放射能対策や内部被ばくの解消方法もお伝えします。

【自ら身体の痛みや病を克服する】ワークショップ第15弾のご案内です。

今回はお仕事をされている人、日曜日がダメだという人に合わせて特別に平日夜の部に開催!

日時:8月20日(水曜日) 19:00-21:00

8月20日に予定していましたワークショップの開催日を諸事情により8月の21日木曜日に変更させて頂きました。

既にお申し込みをいただいていた皆様には告知後にご承諾をいただきました。ご協力ありがとうございます。
これからの参加をご検討の皆様、再度ご確認のほど宜しくお願いします。

※今回も、放射能対策や内部被曝の解消方法もお伝えします。それ以外に熱中症対策などもお伝えします。

常日頃から、身体の痛みや疲れやすい体調、人には相談できない心労や浅い呼吸で悩まれている方

それではなぜ身心の不具合が起こるのか?そのメカニズムを子供でも分かるようにご説明します。

そして日常生活の中でちょっとした努力と身体のメンテナンスをしてあげることでどんどん身心がが楽になります。

身体から鬱やパニック障害を克服することもできる技です。

身体は車と一緒でメンテナンスをしてあげれば乗り換えずに何十年も走り続けることができますが、何もせずに放っておくと直ぐに故障したり、酷い時には修理に出さなければいけません。でも、身体を買い替えることはできないのです。そこで・・・

  • 身体の滞りを両手を使って取り除く
  • 浅くなっている呼吸を改善する
  • 自分の身体だけでなく身近な人の身体をケアしてあげる

自らメンテナンスできる方法を習得することで「身体の自己治癒力」を身に付け、それまで隠れていた身体のポテンシャルを引き出していく。

人間の身体は自ら再生していくようにできています。

震災後、東日本の被災地へ定期的に通い”自分で身体をメンテナンスする方法”を教えてきたノウハウと、未だに収束しない原発事故による放射能の被害を防ぐ方法や、内部被曝の解消方法についてもお伝えしていきます。

この機会に、ご家族やご友人、パートナーの方々とぜひご参加ください。

A.自己治癒を促すワークショップ

【所要時間】:1時間半~2時間程度
【参加費用】:5000円
※カップルや親子での二人一組での参加の場合はお二人で9000円
※学生4000円
※過去にご参加頂いた方 1000円割引
【定員】:13名
【日時】:予約制になります。

8月20日(水曜日) 19:00-21:00

※水曜日の参加が難しく日曜日の15:00-17:00の部をご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご一報ください。

開催場所・連絡先

治し家 西荻窪駅北口から徒歩1分

電話:03-5938-7048

FAX:03-5938-7049

担当者:星子 starchild@naoshiya.info

上記いずれかの電話番号、FAX、またはメールアドレスに「ワークショップ」というタイトルを添えてご連絡ください。

スペースに限りがありますので、予約制にさせて戴きます。

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。